施設コミュニティカフェのある家

 

コミュニティカフェのある家

 


コミュニティカフェのある家


 

コミュニティカフェのある家


 

コミュニティカフェのある家


都内で暮らしていたご夫妻が子育てを終え、仕事も終えられたことを期に、ご主人の故郷に帰られ建てられた終の住処です。
地元の人達との交流も考え、実家の庭を活かしたコーヒーショップを併設されました。
その生活を支える為、高い性能の断熱と既存の庭を活かした、自然の風で過ごせるパッシブデザインが特徴です。
冬には1台の薪ストーブのみで快適に過ごせることでしょう。

屋根はジグザグにかけ、てっぺんに登れます。
奥様の希望の遠くに見渡せる山の景色が望めます。
人と緑と自然を感じながら過ごす家です。

コミュニティカフェのある家


コミュニティカフェのある家


コミュニティカフェのある家


コミュニティカフェのある家


コミュニティカフェのある家


 

建築概要

コミュニティカフェのある家

建設地:埼玉県羽生市
構造・規模:木造2階建(店舗併用住宅)
敷地面積:575.13㎡
延床面積:117.78 ㎡
建築面積:137.01 ㎡
竣工:2017年3月

設計・監理:並木秀浩 株式会社ア・シード建築設計
施工:シグマ建設株式会社
撮影:守屋欣史 Nacasa & Partners Inc.


 

Go to Top